『ピーチガール』

f:id:LOVELOG:20191022071415j:image

 

『ピーチガール』あらすじ・キャスト・映画レビュー

 


映画『ピーチガール』予告編

 

あらすじ(登場人物)

安達もも(あだち もも)主人公。見た目はガングロコギャルだが、実は純粋でマジメな女子高生。黒い肌に塩素で傷んだ赤い髪のせいでこう見えてしまい、見た目で損をしている。とーじのために色白女を目指していた。昔は水泳部に所属していた。そのため、トラブルもあったが水泳大会では優勝した。とーじとの破局、カイリとの交際→破局やさえと涼のトラブル等、紆余曲折を経てカイリと両思いに。『NEXT』では27歳。ダイビングショップに就職し、ダイビングインストラクターとして働いている。現在はカイリと結婚前提の同棲中。幸せな日々を送っていたが、突然さえととーじが隣りに引っ越してきて驚くと同時に頭を痛めている。また、妻を失い我が子を妻の両親に奪われ、親子の仲を引き裂かれている彼に同情してしまっている。柏木紗絵(かしわぎ さえ) / さえももとは対照的に、色白・華奢で小柄な女子高生。男ウケする顔立ちとブリッ子みたいな演技を駆使し、友達から男を奪ってモノにしていた。しかし、それが仇となり女友達は0人。さえの本性を知らずにいたももに近づき、恋の邪魔者と化す小悪魔に。とーじを脅してももから奪うが、カイリの兄・涼に一目ぼれしてしまい、「涼様」と呼び猛アタック。涼のために援交詐欺まで働くようになるが、涼が操先生を好きだと知り激怒。デート現場に乗り込み、涼を罵倒し、挙句の果てには操先生を襲撃しようとした。『裏』では、高校を留年している事が明かされた。さえいわく「ダブりの女子高生」。彼女がエピソードの中心になっている。『NEXT』では、舞台女優をしている事が明らかに。突然、とーじと共にもも達の隣の家に引っ越して来て、2人の様子を探っている。ももとカイリの仲を引き裂くためカイリに横恋慕する彼の経営する蕎麦屋の女性店員・あやめを騙して味方にし、ももに変装させて酔いつぶれたカイリと一夜[注 1]を共にさせた。性病に罹っている[注 2]とカイリを罠に嵌めたことがバレても2人の仲を壊そうと執念を燃やし、とーじに嫌われるのを恐れてスマホを渡すも「何も対策をしていないくせに!」と鋭く指摘する。次第にとーじを本気で好きになり、抱擁しているところを突然現れたとーじの亡き妻の両親(後述)に目撃されてしまう。彼らが一方的にとーじを責め、会わせるために連れて来た孫を連れて帰ろうとした姑に怒りを爆発。「待ちなさいよ強欲ババア」と咎める。自身と亡き妻の両親の諍いを目の当たりにして、いたたまれなくなったとーじが家を出て行ってしまい、泣き崩れる。後日、ももに「あちらの親と会ってくる」と告げた。岡安浬(おかやす かいり) / カイリ背高でイケメン、スタイル抜群の3拍子を誇るモテ男。女性に対しては優しく接しているだけでなく、はっきりと鼻の下を長くするだらしない面もある。見た目では何の悩みもなく生きているようだが、幼少から優秀な兄に対しコンプレックスを抱き、荒んだ中学校生活を送っていた。ももがとーじと別れた後に付き合い始めた。一度別れるが、後に再び付き合うことになる。夏休みまでは操先生が好きだった。『NEXT』では、前作で培った蕎麦打ちの腕を生かし、蕎麦屋の店長をしている。現在、ももとは結婚前提の同棲中。だが、隣りにさえととーじが引っ越して来た事で、とーじとももが再び接近する事にヤキモチをやいている。さえの策略にはまり飲み会で酔いつぶれ、出席していた店員の女性あやめ[注 3]をももと勘違いし、ベッドを共にしてしまう。しかし、何もしていない。のちに事の真相を知り、さえにキツイ仕返しをした。東寺ヶ森一矢(とうじがもり かずや) / とーじももの中学時代からの同級生。性格は硬派で、中学の頃は野球部に所属して日夜野球漬けの日々を送り、女子とは無縁の生活を送ってきた。その頃からもものことが好きだったが、告白できずにいた。ももに告白して付き合っていたが、「ジゴローとももの2ショットの写真をばら撒く」とさえに脅されたことで別れた。『NEXT』では、さえと一緒にもも達の家の隣に引っ越してきた。結婚していたが、最新話で過去に事故に遭い身重の妻・凪沙を亡くし、産まれた子供を凪沙の実家に取り上げられた事が判明[注 4]。2人の様子を伺うさえに、首を突っ込まないよう釘を刺している。ももに対し、「すべてを無くした」と述懐していた。さえと抱擁しているところを亡き妻の両親(後述)から目撃され、彼らが連れて来た我が子から懐かれない事で、現実を突きつけられ罵倒される。だが、さえが自身をかばって両親(主に姑)と言い争うのを目の当たりにしていたたまれなくなり、さえの家を出て住んでいたアパートへ帰って行った。大路吾郎(おおじ ごろう) / ジゴローハンサムで優しい売れっ子モデル。元気のないさえを好きになり、スーパーカーで送迎したり高価な品物を買い与えたりするが、あっさりふられる。しかし、さえのことが忘れられずに会いに行くと、「付き合いたければももと一晩過ごせ」と言われその通りに実行するが、最後まで達成することはできなかった。さえが脅迫したこととはいえ、ももととーじを引き裂く遠因になった。岡安涼(おかやす りょう)カイリの兄。ゲームデザイン会社に勤めているが、その一方でリマッセ・モーカという会社で高額な化粧品の販売などをする、いわゆるネズミ講の幹部でもある。幼い頃から頭が良く優秀で、カイリのコンプレックスの元になっていた。また、カイリの彼女を奪っていた。操先生とは大学時代から親交があり、片思いしていた。操先生に告白されて両想いとなるが、さえへの対応の酷さが原因でふられる。安芸操(あき みさお)ももたちの学校の保健室の先生。姉御肌でとても頼りになり、生徒たちから慕われている。涼とカイリの片思いの相手で、涼とは大学時代から親交がある。カイリが中学生の頃、涼に頼まれてカイリの家庭教師をしていた。自身は涼に片思いをしている。後に涼に告白して両想いであることが判明したが、さえへの冷酷な対応を見て涼に「二人の関係を壊すつもりじゃなかった」と告げてふった。『NEXT』にも登場。母親の介護問題に直面している事が判明。あやめカイリが経営する蕎麦店の従業員。『NEXT』から登場。カイリに横恋慕しており、さえと共謀してカイリと一夜を共にした。のちに事の真相を知った、カイリに叱られた。東寺ヶ森凪沙(とうじがもり なぎさ)『NEXT』から回想シーンで登場。故人。一矢とは社内恋愛で結婚した。妊娠したが、彼が起こした交通事故で命と引き換えに子供を産み、亡くなる。凪沙の両親凪沙の両親(舅・姑)。『NEXT』から登場。一矢の交通事故で娘を喪い、彼女が命と引き換えに産んだ孫を一矢から取り上げた。突然一矢の前に現れさえとの抱擁を目撃。一方的に彼らを罵倒し、孫を連れて帰ろうとしてさえから咎められた。

 

ピーチガール

ピーチガール

 

 

ピーチガール 豪華版(初回限定生産) [DVD]

ピーチガール 豪華版(初回限定生産) [DVD]

 

 

ピーチガール 豪華版(初回限定生産) [Blu-ray]

ピーチガール 豪華版(初回限定生産) [Blu-ray]

 

 

キャスト
  • 安達もも - 山本美月
  • 岡安浬 - 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)
  • 東寺ヶ森一矢(とーじ) - 真剣佑
  • 柏木沙絵 - 永野芽郁
  • 安芸操 - 本仮屋ユイカ
  • 岡安涼 - 水上剣星
  • 岡安崇史 - 升毅
  • 安達桜子 - 菊池桃子

 

映画レビュー

面白いしいい作品でした(*^^*)